書評レビュー東大生ブログ 右往左往 今日もバイトだおなかが痛い
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

今日もバイトだおなかが痛い

リサーチの速さ、とくに、あまり知識のない分野についてのリサーチのスピードで、仕事ができる奴かどうかがちょっとだけわかる。

どうすればスピードを上げられるか考えた。

1.調べることを考える
 たとえば、市場概況を調査しといて~って言われたときにどんな項目を調べるか、など。
 これは、調査の目的と要求レベルをしっかりと認識することや、ある程度経営分析 のフレームワークとかを知っておくことでクリアできる。あとは、ロジックで詰めてく
 →リサーチの意味を必ず聞くことと、一般的なビジネスの調査スキルの方法論の習得
  あと、論理的でスピーディな思考力の鍛錬

2.情報を探索する
 探してる情報源がどこに存在するのか。
 これは、よく知らない分野なのでかなり不利。
 汎用性の高いデータベースの知識(nikkei netとか)や、google力を高める
 →リサーチ自体への精通と、経験

3.情報を整理する
 ここまで来ると、リサーチに限らす一般的なビジネススキル。
 →論理的でスピーディな思考と、officeを使いこなす力

4.チャート化
 上に同じ


結局、リサーチ力がある人はどんな分野でも行けるってことね
関連記事

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

コメントの投稿

非公開コメント

"水の流れの音と梢のそよぎに寝かしつけられるようにして、ぼくたちは眠りに落ち、そして、世界が若返った夢を見るのだ。"
- J 「ボートの三人男」
プロフィール

yack

本棚のアウトソーシングに成功しました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Lc.ツリータグリスト
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。