書評レビュー東大生ブログ 右往左往 書評:気候変動と国内排出許可証取引制度
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

書評:気候変動と国内排出許可証取引制度

田中 彰一 著
著者が大学院在学中に書いた数本の論文を加筆・修正し、書籍としてまとめたもの。
論文なので、初学者にとっては少し重いかと。

内容は、排出権取引制度のまとめが半分で、残りの半分を各国の事例等が占める。
排出量取引の由来となったアメリカでの鉛の使用権取引の成功事例など、あまり類書には載っていない事例があり、参考になる部分はいくつかあった。

ただ、論文集なので、全体のまとまりがあまりなく、何を目的として本書を買うか、という問いに対してはっきりとした答えが出せないと感じた。
関連記事

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

コメントの投稿

非公開コメント

"水の流れの音と梢のそよぎに寝かしつけられるようにして、ぼくたちは眠りに落ち、そして、世界が若返った夢を見るのだ。"
- J 「ボートの三人男」
プロフィール

本棚のアウトソーシングに成功しました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Lc.ツリータグリスト
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。