書評レビュー東大生ブログ 右往左往 Reader = Leader ??
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

Reader = Leader ??

ある週刊誌で、ビジネスマンのための読書術みたいな特集をやっていた。
その中で、読書家の著名人たちへのインタビューで、各々の本を読む頻度が書かれていた。

ほとんどの人が、月30冊を超えていた。
有名企業の社長は月50冊、ビジネス本作家の人は月60冊、そして、あのアルファブロガーの小飼弾氏は月500冊(週だったかも?w)である。

自分何かまだまだだな~と思ってしまう。
自分よりはるかに忙しい人たちがこれほど多くの冊数を読んでいるのである。
まぁ、すごく多く読む人を抽出してインタビューしているはずなのだけれど。

現在だと、週5冊ぐらいなので、月20冊程度か。
時間的には、この3倍ぐらいは読めるはずなのに・・・
精進せねば。。

偉人ほど本を読む、というのはよく聞く話だ。
大企業の経営者など、特に読書家が多い。
上に行くほど、教養が豊かであることが求められるので、当然だろう。
本を読まずに、過去から学ばずに成功した人を、僕は知らない。



"書物なき部屋は魂なき肉体のごとし"

遠い地平で誰かがこんなことを言った。




"google先生が全部教えてくれるよ"

すごく近いどこかで、誰かがこんなことを言った。




それでも僕は、本を読む。


関連記事:
知的メタボリックのすすめ
関連記事

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

テーマ : 本に関すること
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

"水の流れの音と梢のそよぎに寝かしつけられるようにして、ぼくたちは眠りに落ち、そして、世界が若返った夢を見るのだ。"
- J 「ボートの三人男」
プロフィール

本棚のアウトソーシングに成功しました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Lc.ツリータグリスト
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。