書評レビュー東大生ブログ 右往左往 インプットの重要性
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

インプットの重要性

質の高いアウトプットを出そうと思ったら、質の高いインプットをしなきゃいけない。

いくら地頭が良くても、いくらロジカルに考える事ができても、そのテーマについてなにも知らなければ、効率悪い思考を散々した結果薄いアウトプットしか出せないなんてことになるのは必至だろう。

そして、インプットは早ければ早いほど良く、深ければ深いほど良い。
本の要点を拾い読みする技術ぐらいは最低限身に付けておきたい。知識ゼロからのスタートだと、一冊を時間かけて読むよりも、なるべく多くの情報源に触れる方が、様々な視点からそのテーマについて知れるし、知識が体系化されるのも早いからだ。

グーグル先生がなんでもすぐ教えてくれるようになった今でもなお、インプットは重要であり続けている。
そして、まだしばらくは。。。
関連記事

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

テーマ : 資格・スキルアップ・仕事
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

"水の流れの音と梢のそよぎに寝かしつけられるようにして、ぼくたちは眠りに落ち、そして、世界が若返った夢を見るのだ。"
- J 「ボートの三人男」
プロフィール

yack

本棚のアウトソーシングに成功しました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Lc.ツリータグリスト
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。