書評レビュー東大生ブログ 右往左往 ソースの質
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

ソースの質

どんなソースから欲しい情報を取ってくるべきなのか。

情報源は色々ある。
ニュース、新聞、書籍、など。

注意すべきポイントは、2つある。
・正確で
・バイアスのかかっていない

情報をつかむことだ。

これより、もっとも質の高い情報が得られるソースは、一次情報と呼ばれる、国や自治体が発行したデータ、企業の有価証券報告書、うまくデザインされたアンケート、などである。

ニュースですら、ソースとしては適切ではない。
ノーム・チョムスキーが言ったように、あらゆるメディアには、利害関係者に起因する強いバイアスがかかっている。

常に、データを疑うことを心がけよう。
関連記事

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

コメントの投稿

非公開コメント

"水の流れの音と梢のそよぎに寝かしつけられるようにして、ぼくたちは眠りに落ち、そして、世界が若返った夢を見るのだ。"
- J 「ボートの三人男」
プロフィール

本棚のアウトソーシングに成功しました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Lc.ツリータグリスト
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。