書評レビュー東大生ブログ 右往左往 「Amazon Vine 先取りプログラム」からの招待メールが!
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

「Amazon Vine 先取りプログラム」からの招待メールが!

こ な い !

Amazon Vine 先取りプログラムとは、数日前に急遽始まった新サービスで、レビューすることを条件に発売前の商品の献本が受けられるというものらしいんだが。

招待メールが来ない。。。



レビュアーランキングが一定以上の人を対象としていて(※wikipediaより)、メール来てる人のブログ記事とか見てても、自分は来てもおかしくない順位だと思う。
(というか、色々調べた限り、レビュアーランキング結構低い人にも来てるみたい)

確かにAmazonのページに当該サービスの登録リンクはあり、そこから登録できるみたいなんだけど、メールで来ていないのはなぜなんだろう。

招かれてないのに無理やり入り込んでいるようで、後味が抜群に悪い!


Amazonからの情報メール受信設定でメールが届かないようにしているのと関係があるんだろうか。招待メールはこの範疇に入っているということかしら。


ちなみにこのサービス、米国と英国ではすでに実施されていて、PCゲームや家電などの高額商品が人気らしい。
当り前か。

提供された試供品のレビューは必須で、毎月来るメルマガで好きな商品を選べるが、レビューをしないと次の月からは会員を外されるとのこと。



どんなラインナップなのかはまだ不明だが、みんなが高額なあれこれに気を取られてる中で自分は書籍をしっかりとゲットできればいいな~なんて思ってる。

いや、やっぱKindleこい!Kindle3こい!



というわけで、一切の謎に包まれたAmazon Vine 先取りプログラムだが、今後の動向から目が離せない。最初のメルマガ配信は6/17だっけな?
ある程度色々見えてきたらまた何かしら書いていこうと思う。


関連記事:
Amazonのレビュアーランキングを劇的に上げる方法
関連記事

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

コメントの投稿

非公開コメント

"水の流れの音と梢のそよぎに寝かしつけられるようにして、ぼくたちは眠りに落ち、そして、世界が若返った夢を見るのだ。"
- J 「ボートの三人男」
プロフィール

yack

本棚のアウトソーシングに成功しました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Lc.ツリータグリスト
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。