書評レビュー東大生ブログ 右往左往 国会、揺れる。
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

国会、揺れる。

日本の政治が荒れている。

それはもう、どうしようもないぐらい。


連立解体の与党、乱立する新党、人材流出が止まらない野党第一党。
まるで戦国時代に突入するかような様相を呈しているが、これらの喧騒は国民にとって全くもって現実感のない、遠い対岸で起こっているボヤ騒ぎのように思えている事だろう。

この騒ぎがどこに落ち着くか(落ち着くかどうかはわからないが)があまり重要ではないように、これからどこの政党が政治を行うかも、我々にとってはさして大事な話ではない。


こうコロコロとトップが代わっては、どんなプロジェクトもうまく走らなくなってしまう。各省庁レベルで議論されている案件がいちいちゼロクリアされてしまえば、政府の機能がマヒするのもそう遠くない話だろう。


そもそも、鳩山が悪いかどうかに甚だ疑問、というか他のやつでも同じ状況になっただろうと思う。辺野古にしても、野党などから出てくるのは批判ばかりで、こうすべきという話は全くなかった。

国民投票で民意を問うとか、やり方はもっとあったはずだが、他のやつが首相だったとしても同じ状況になったはず。


国民は、自分たちのレベルに応じた政府しか持つことができない。

それは確かにその通り。嘆かわしいことだが、嘆くべきは自分のレベルなのかもしれない。


政党同士のM&A案件は、誰が取り仕切るのだろうか。
関連記事

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

その通りなんですよね。大衆は自分達のレベルの政府しか持つことができない。

だから安易に鳩山が悪いだのあいつはどうだのっていうのはそれこそ変わらない事実を妄想の中で否定している「いいわけ」のようなものに思えてくる。自分のレベルを上げていないのに相手に高いレベルを求めるのはおかしいと思う。

No title

そういうことです。

No title

鳩山さんに激しく揺さぶられてプッツンと投げ出された沖縄県民として、功罪どちらが大きいか、今までの自民ではこれほど国民に辺野古を宣伝できなかったという1点。
 
 

No title

>とあるぴよっこ歯科医の日常の母さん

沖縄の方ですか!確かにそういう点を考慮すると、なんとも評しがたい一件でしたね。

知人に原子力発電所の社会的受容性に関する研究をやっている人がいますが、同じような葛藤があるようです。
"水の流れの音と梢のそよぎに寝かしつけられるようにして、ぼくたちは眠りに落ち、そして、世界が若返った夢を見るのだ。"
- J 「ボートの三人男」
プロフィール

本棚のアウトソーシングに成功しました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Lc.ツリータグリスト
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。