書評レビュー東大生ブログ 右往左往 考えることを
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

考えることを

考えることを怠ってきた気がする。
その先にあるはずの答えに飛びつくことしか出来なくなっている気がする。

日本の教育の弊害だと言ってしまえばそれまでだけど、自覚無しに考えていると思い込まされてるのは、大問題。

Googleで調べものをすること、テストのために年号を暗記すること、人の意見を無批判に受け入れること
これらを続けていたら、一生質の高い思考はできなくなる。
考えるプロセスを楽しもう
少しの危機感とともに、そう思った。
関連記事

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

コメントの投稿

非公開コメント

"水の流れの音と梢のそよぎに寝かしつけられるようにして、ぼくたちは眠りに落ち、そして、世界が若返った夢を見るのだ。"
- J 「ボートの三人男」
プロフィール

yack

本棚のアウトソーシングに成功しました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Lc.ツリータグリスト
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。