書評レビュー東大生ブログ 右往左往 復活!!
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

復活!!

久しぶりに自由な時間が出来た。。


気付けばオリンピックも終わり、3月に突入してましたね


今回のオリンピックは、個人的にはあんまり食いついてなかった上に、金メダルも全然取れなかったという事で、もう終わったんだ―って感じだった。

世間ではまぁそれなりに盛り上がってたみたいだけど、金メダルが0という事実を国民はどう捉えているのだろうか。

メダルの総数が増えたからいい。
そういう考えもあるだろう。

でも、なにかすっきりしない、喜びきれない感情を、皆が抱えているんじゃないだろうか。

日本が世界と伍していくためには何をすればいいのだろうか。


はっきり言って、今の日本には、どの競技で頑張るのか、どの競技では頑張らなくていいのかといった全体の戦略が見えないように思う。
つまり、限られた資源をどこにつぎ込んで強化するのかといった、「選択と集中」という基本中の基本が出来ているように見えないのだ。


マイナーな競技にごっそり金をつぎ込めば、メダルも結構増えるんじゃないかなー。


メジャーな競技じゃないとあんまり盛り上がらないって?

どんな国でも、どんな状況でも、強い競技がメジャーな競技になる。
日本でフィギアが弱くなって、逆にカーリングが強くなったら、メディアへの露出度もファンの人数も急増するだろう。スポーツ人気って、そんなもんだ。

という事で、日本オリンピック協会は、いますぐリュージュに資金を投入して自動ラベル貼り機をたくさん導入すべき!

関連記事

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

コメントの投稿

非公開コメント

"水の流れの音と梢のそよぎに寝かしつけられるようにして、ぼくたちは眠りに落ち、そして、世界が若返った夢を見るのだ。"
- J 「ボートの三人男」
プロフィール

yack

本棚のアウトソーシングに成功しました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Lc.ツリータグリスト
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。