書評レビュー東大生ブログ 右往左往 閲覧注意!自分の人生があとどのくらいかわかるカレンダー
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

閲覧注意!自分の人生があとどのくらいかわかるカレンダー

自分の人生があとどのくらい残っているのか、今現在がどのくらいに位置しているのか。
普段はあまり意識することがない、いやむしろなかなか見えにくいこれらの事実を、バッチリと可視化してくれるものを見つけた。

人生カレンダー

画像を貼り付けようかとも思ったけれど、辞めました。
20代中盤付近ぐらいからは刺激が強すぎるんで、閲覧は自己責任で。


人間の脳は、こういう風な長い時間軸でのゴールや進捗状況を正確に認知できる仕組みにはなっていない。

かくいう自分も少なからず衝撃を受けたし、はっきり言って焦りを覚えた。

こんなにも、経ってしまったのか。
何事も成さぬまま。


さっそくコピーして机の上に置いている。

平均余命とか数字で出されてもわかるにはわかるけど、これほどしっかりとビジュアル化されると、やっぱり人生は有限なんだなぁというのが理解できる。

気を引き締めるためにも、荒療治だけど一見の価値あり。
関連記事

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

コメントの投稿

非公開コメント

"水の流れの音と梢のそよぎに寝かしつけられるようにして、ぼくたちは眠りに落ち、そして、世界が若返った夢を見るのだ。"
- J 「ボートの三人男」
プロフィール

yack

本棚のアウトソーシングに成功しました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Lc.ツリータグリスト
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。