書評レビュー東大生ブログ 右往左往 書くネタがないブロガーへの朗報
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

書くネタがないブロガーへの朗報

いいものを見つけた。

ブログが続かない主な理由に、次に書くネタが尽きてしまうというものがある。
これをWriter's Blockというが、すべてのブロガーにとって切実なこの問題を解決するサービスがローンチされた。

Skribit
http://skribit.com/

このサービスが、次に書くネタを提供してくれる。
ユーザーは、ここに無数に載っているSuggestionを参考に、各テーマを決めることができる。
同時に、自分からもこんな事を書くといいという提案をすることもできる。

一部引用すると、以下のような感じだ。
・What is the best way to understand complicated information visually?
・How about some good info on picking interior colours?

ネタを補充できるだけでなく、結構考えさせられるような深いテーマが多いのも特徴。


今のところあんまネタに困ったことはないけど、ずーっとやってるとやっぱ困るのかね。

ブログに投稿するコンテンツは、一般的にこんなもんだと思う。
・日記
・時事ネタ
・知識のまとめ
・書評

日記、時事ネタは毎日書けるっちゃ書ける。
でも、良質なコンテンツであるためには、とがった部分を出さなきゃいけないから、それはそれで毎日は難しいかも。
本人の力量に依存する部分が多いだろう。

知識は、必ず底を尽きる。
これのみなら、ブログというより普通のHPでやった方がいい。
書評は、自分は結構回していけるが、相当量読み続けられる人でないと厳しい。

まぁ一番いいのは上の4つを混在させることだと思うけど、コンセプトがぼやける危険性もある。
コンセプトがほぼ決まってない当ブログには、関係ない話だけどw
関連記事

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

コメントの投稿

非公開コメント

"水の流れの音と梢のそよぎに寝かしつけられるようにして、ぼくたちは眠りに落ち、そして、世界が若返った夢を見るのだ。"
- J 「ボートの三人男」
プロフィール

yack

本棚のアウトソーシングに成功しました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Lc.ツリータグリスト
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。