書評レビュー東大生ブログ 右往左往 世界でいちばん簡単なJavaのe本
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

世界でいちばん簡単なJavaのe本

―Javaの基本と考え方がわかる本
堀江幸生 著

本書は、まだプログラミング言語自体になじみがない人や、Javaをこれから学び始めようという人に向けて、イラストと丁寧な解説でJavaの基本的な考え方、使い方を解説した本である。


全編を通して、平易な解説がありがたい。
だが、前半部分で数多く使われていたイラストによる直感的な理解が、後半部分になるにつれてあまり見られなくなり、文字ではあまり理解しづらい概念について、初心者にはすんなり納得するのは厳しかった。

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

コメントの投稿

非公開コメント

"水の流れの音と梢のそよぎに寝かしつけられるようにして、ぼくたちは眠りに落ち、そして、世界が若返った夢を見るのだ。"
- J 「ボートの三人男」
プロフィール

yack

本棚のアウトソーシングに成功しました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Lc.ツリータグリスト
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。