書評レビュー東大生ブログ 右往左往 熱血!吉野塾勉強法
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

熱血!吉野塾勉強法

吉野敬介 著

代ゼミの元超人気講師である著者の、私塾で実践している勉強法をまとめた本。

勉強に取り組む際に、本当の意味で”頭を使う”事の重要性を説いている。
あいかわらずの吉野節で、シンプルでありながらコアがしっかりとした主張を展開している。

著者のほかの本との違いは、本書が精神論に終始した内容ではなく、合理的かつ結果につながるような方法論を説いているという事だ。

やる気を起こすきっかけ作り、常に効果的な方法を探る、など、受験生にとってためになるエッセンスは詰め込まれているはずだ。

自分も著者の本は受験の時に何冊か読んだが、大学受験生にとっては、本書は買って損はないのではないか。

また、大学受験に限らず、世代を超えた勉強法としても有用な部分があると思う。
関連記事

他の東大生のブログは東大生の人気ブログ集 から

web拍手
本エントリーがほんの少しでもお役に立ったなら、クリックお願いします!↓
 

テーマ : 本に関すること
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

"水の流れの音と梢のそよぎに寝かしつけられるようにして、ぼくたちは眠りに落ち、そして、世界が若返った夢を見るのだ。"
- J 「ボートの三人男」
プロフィール

本棚のアウトソーシングに成功しました。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
Lc.ツリータグリスト
検索フォーム
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。